lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションのレビュー…唯一悪いところと一番安かったのはココでしたよ!

lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションを試してみた私の口コミ!

lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションは、美容液としての働きも果たしてくれる画期的なファンデーション!

こんにちは、今日はそんなlujo(ルジョー)ファンデーションのレビューをお届けします。

lujo(ルジョー)のファンデに興味をお持ちの方は、どうぞ1つの意見として、参考にしてください。

★☆★ 私がlujo(ルジョー)クリアアップファンデーションに興味を持ったきっかけ! ★☆★

私の場合決して美人ではありませんが、自分で言うのもなんですが、若い頃はキメが細かい美しい素肌が自慢だったんです。

もちろん、お化粧の悩みなんてありませんでしたし、むしろ何もつけず、すっぴんでも十分勝負出来ていました。

ですが、やはり年齢には勝てないもの、だんだんと疲れや老けが、顔に出やすくなってきたのです。

鏡を見ていると、なんだか気になる部分があれもこれも……。

ついつい厚く塗り込んでしまって、更に老け顔を助長してしまってと悪循環になります(泣!)

ですが、塗らなければシミや毛穴、またクスミと粗だらけ、すっぴんで人前に出るなんて、もはや考えられません。

そうやって塗り込んでも、化粧のノリ自体が悪くなっているのですから、お昼ごろにはすでに見られない姿となっています。

お化粧直しも大変で、どうにかしなければと焦っていました。

土台をきちんとしないと、上にどんなに高いファンデーションを塗っても意味はありません。

そう思って、エイジングのスキンケア製品を探し始めてみました。

ところがどれもがお値段を見て、もうビックリ!

こんなの、どれも高くて続けるのは大変と思って、ため息です。

それに、仕事は年齢的なこともあって、それなりのポジションを任されています。

とにかく忙しいので、特に戦場となってしまう朝は、ライン使いをする丁寧なスキンケアは難しいのです。

どちらかというと、さっとひと塗りなのに難を隠してくれるものがいいに決まっているので、今度はそっち方面で探してみることにしました。

そこで見つけたのが、最近発売されたというlujo(ルジョー)クリアアップファンデーションです。

lujo(ルジョー)はファンデーションなのに、美容液としての役割も果たしてくれると言いますから、考えていた以上の働きをしてくれそうです。

あれもこれもと塗る必要なし、ヒト幹細胞エキスやセラミドといった今話題となっている美容成分をふんだんに使っているようですし、とても気になりました。

さっそくlujo(ルジョー)のファンデーションについて、詳しく調べてみることに。

公式サイトがあったので、興味深々です。

★☆★ lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションについて詳しく調べてみた! ★☆★

様々な肌悩みの原因は、年齢を重ねることでのコラーゲン量の減少でした!

コラーゲンというのは、すでに20代頃から減っていく一方、不足したものは補ってやらなければ不調は増えていくばかりだそうです。

lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションには、ヒト幹細胞エキスが配合されています。

これは科学技術によって発見された、お肌にハリとツヤを与える最先端の美容成分。

再生医学の分野からアプローチをして、もう一度昔の姿をよみがえらせてくれるんだそうです。

プラチナ化された国産のエキスと品質にもこだわっており、角質層の隅々までぐんぐん浸透して働きかけてくれます。

海の栄養分たっぷりのマリンプラセンタ、そして人型セラミドが、艶やかピーンの感触を取り戻すのに役立ちます。

アミノ酸やミネラル・タンパク質・ビタミンなどが、贅沢にお肌に与えられるのです。

赤ちゃんのお肌が、うるおいたっぷりなのはセラミドのおかげ。

lujo(ルジョー)のファンデーションだったら、正に理想のもちつや肌が実現できそうです。

浸透型ビタミンC誘導体やアルブチンがクリアな素肌を、更にパッションフルーツ果実エキスで引き締めをと、その他にも美容に役立つ成分がたっぷり。

こんなにも美容成分が入ったファンデーションというのは、lujoしかないでしょう。


先行してモニターした方々の、実に89.8パーセントが満足したと答えたそうです。

インスタでもすでに話題になってるみたいで、「#lujo クリアアップファンデーション」で検索してみたら、既に投稿が50件以上もあって、すでに皆さん使っていらっしゃるみたいでした。

美容液を塗ってファンデーションもというと大変ですが、これ一つで素肌を美しく見せてくれるのであれば、本当にラクチンです。

お休みの日だって、手軽にお化粧が出来そう!

化粧すると、お肌への負担が多いのではといった罪悪感もあったのですが、lujo(ルジョー)のファンデーションなら顔に良い成分ばかり、むしろ積極的に使っていきたいです。

★☆★ lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションの評判はどんな感じ?…口コミを調べてみた! ★☆★


lujo(ルジョー)クリアアップファンデーション 口コミ
※出典:lujo / クリアアップ ファンデーションの口コミ一覧|美容・化粧品情報はアットコスメ
※口コミはあくまで個人の感想ですので、使用感や効果には個人差があります。


次に、lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションの口コミ評判についても、調べてみることにしました。


hikataさん 24歳 混合肌

毛穴が気になっていてどうにかしたい、、って思っていたときにたまたま見つけた商品です。

もちろんカバー力もあるんですが、肌なじみがすごく良いところが気に入っています!

すーっと伸びていく感じです。日焼け止めにもなるのも良いなって思います!

最近、マスクをつけることが多いんですが、マスクにつきづらいのもありがたいです。

これからも使い続けていきたいです!


ringo03・☆゚:*:゚さん 33歳 混合肌

30代すぎてから、パックリ毛穴と増えてきたシミがずっと気になってました。。。

デパコスをいろいろ試したけど、なかなか出会えなくて(泣)

で、たまたま SNSで見つけて、半信半疑で買ってみたら、すごいよかった!!

伸びがよくて、ワントーン明るくなって、シミ気になるとこは、ポイントだけ重ねたら、気にならなくなって!!

何よりメイクオフしたあと、肌がもちもちしてたのがほんとびっくりで(^ν^)

ヒト幹細胞ってすごいんだな...

って実感しました!!


※harunna※さん 28歳 混合肌

日焼け止め、スキンケア、しっかりカバーができて大大満足です!

ファンデ特有のベタベタ感が全くなく、さらーっと密着してくれるので、つけ心地抜群。

重くないのにカバーがあるってなかなか無いので貴重だと思います。

ファンデって肌に負担かけてると思ってたけど、これはスキンケアにもなるから嬉しいです!

使い始めて1ヶ月ですが、最近は鏡を見るのが楽しくなってきました!化粧崩れしないし、パッと明るい顔になった♪

メイクオフ後も、急いで化粧水塗らなくてもモチッとしてるからびっくりです!

ヒト幹コスメ何回か使ったけど、lujoが抜群にお肌が変わって見えました!


trt_hrさん 26歳 混合肌

あまりに良すぎたので長文レビューです。

同じファンデを2度買ったことがない難民です。ジプシーです。

◎ 肌質

・鬼のインナードライ

・おでこ:油田

・頬:砂漠

・色黒ではない、比較的白め寄り

・インテの水ジェリークッションなら1番明るい色

・どこのBAさんにも言われるのは、皮膚が薄すぎて血色の悪さが透けてるタイプのくすみ

◎ ステータス

・年齢的にゆるゆると肌も下り坂

・内勤のため、ずっと空調で乾燥

・一生乾燥してほっぺたピリピリしてくる民

・最近仕事終わりに目の下に乾燥小じわができ、シャドウが溜まっていることに気付き絶望

・そもそも仕事終わりの顔って、崩れたおして地獄みたいな顔してる

・厚塗りはうざいから苦手

◎ 以下、使用感

肌の赤みが嫌で透明感を足したいため、カラーコントロールとしてマジョマジョのスキンマスク+MUJIの青下地の上に塗っています。

しっとりした塗り感がめちゃくちゃ気持ちいい。(美容クリームみある)

頬、顎、おでこに点で置き、指でぬりーっと広げると、まじで毛穴が吹き飛びます。

なんかSNOWでいい感じに加工したみたいになります。

塗るフォトショ。

さも私もとから肌きれいですよ風。

目の下のクマ(青グマ)は1度塗りでは厳しいのですが、全顔に塗ってからクマのところだけぺたぺたと重ねてやると、普通に隠れます。

※このくだり難しくて最初は使いこなせませんでした……

美容成分多めでしっとりテクスチャなせいか、しゃっと塗るだけでは割とナチュラルなのです(それ含め好き)

なので、1回目が馴染んでから、ちょん塗りで水分飛ばすような感じで重ねると、コンシーラーとしても全然使えます。

そして何より、めちゃくちゃしっとりする。

正直塗り感だけで星7あげたい。

乾燥しすぎで鼻の頭がビニールみたいになっていたのですが、使って数週間、何となくふわっとしっとりしてるのです。

頬の毛穴にも色々落ちたりしていたのですが、それもないです。仕事帰りもいい感じにとぅるーーんとしてます。 そもそも毛穴自体なんか若干きゅっとしたような……

仕事、外出時は上記の重ね方ですが、休日だらけるときにも一旦これを軽く塗っておくと日焼け止めにもなり、肌も守ってくれる気がしてよきです。

オンオフ問わず、一旦これ塗っとけばいい感じ。

通販しかないぽいですが、この塗り心地は人に試してもらいた過ぎます。

最推し。


lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションの口コミをそのまま、ほんの一部ですがご紹介しました。

他の口コミ等も合わせて整理すると……

さすがはSNSで話題の製品、多くの方が声を寄せられていますが、その大多数は好印象の意見ばかりです。

美容液としての役割も果たしてくれるファンデーションというのは画期的ながら、その実力は確かなもののようで、使う度に素肌も綺麗になっていくのを実感できるみたいです。

肝心のファンデの役目に関しても、塗った状態も綺麗で、伸びも良く薄付きながら、きちんとシミやくすみをカバー出来て、しかも崩れにくいようです。

夕方までずっとそのまま放っておいてオッケー、

・絶対リピします

・あまりに素晴らしすぎてすっかり長文になってしまいました

…と大興奮(勝手に推測…)で口コミを乗せていました。

重くないけれどカバー力が抜群なんて、最強です。

また、皆さん忙しい毎日を送られている方がほとんど、たった1本でベースメイクも出来てというオールインワン化粧品は、それだけで注目を集めるものです。

でも、オールインワンの中には一つ一つの機能は今一つで、結局は別の化粧品を補わなければならないというものがけっこう多く見られます。

そんな中で後発組としてでてきたlujo(ルジョー)のファンデーションは、相当いろんな弱点を克服してるような気がしました。

公式サイトの謳い文句というのは、コスメの場合、やや大袈裟な感じもしますが、lujoはそうでもないようです。

一方で、悪い口コミがあると言ってもほんの少数、ヒト幹細胞エキスの再生力に、過剰なまでの期待を寄せていたようで

・化粧を落とした後のすっぴんは前のままで変わらない

…といったものがある程度でした。

lujo(ルジョー)のファンデーションは薬ではないので、即効性は無いのは当たり前です。

取り合えずはこのファンデーションを塗った時に、お肌の悩みが消せるなら良し。

そのまま使い続けていくことで、お肌に良い成分がたっぷりと補われ、再生力も手に入るのですから、少しずつすっぴんも良い方向へと向かっていくわけです。

今現在の外向きの顔の悩みが解決できれば、それだけで十分なんです。

lujo(ルジョー)のファンデーションを試してみることにしました。

★☆★ lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションを試してみた! ★☆★

lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションはエイジング化粧品に属するわけですから、お値段お高いのではと思いましたが、通常価格は8,900円…1万円を切るお値段でした。

ファンデーションと美容液の2本購入することを思えば、また、SPF30と日焼け止めクリームとしての役割だって果たしてくれるのですから、納得の価格です。

しかも定期であれば、なんと初回は2,980円!

定期便というと身構えてしまうでしょうが、15日間の返金保証も付いているので、合わなければお金も帰ってきます。

また定期の回数の縛りもなかったので、もう、すぐに注文をしてしまいました。

そうして届いたlujo(ルジョー)のファンデーション、シンプルなパッケージと銀色に輝く蓋はスタイリッシュでおしゃれです。


使い方は簡単で、普通のファンデーションと同じく、頬の広い部分から順に顔全体に広げていくのです。

とても伸びが良く、少量でも十分にお肌全体に広がってくれました。

塗り方次第でシワ予防にもなりますし、綺麗に塗れます。

lujo(ルジョー)ファンデーションの説明書に、詳しい使い方がかかれているので、その通りにやった方が良いです。

コンシーラーとしての役割も果たすlujoのファンデーション、気になる所には重ね塗りをとありましたが、一度撫でてやるだけでスーッとシミが消えてしまいました。

確かにカバー力が高い、これなら厚塗りしてしまう心配はありません。

ファンデーションだけで綺麗にメイクするなんて、到底無理と思っていたので驚きでした。

★☆★ lujo(ルジョー)クリアアップファンデーション…私の評価! ★☆★


良いところ!

実はlujo(ルジョー)クリアアップファンデーションって、実店舗では販売されてなくて、ネットのみでの販売です。

ネットのみで化粧品を販売してるとなると、ちょっと強引な商売をするメーカーもいくつか知ってたので、ちょっと不安でもありました。

でもlujoの場合は、東証一部上場の株式会社エイチームのグループ企業ということでした。

信頼性の高さで、まずは消費者を安心させてくれるのです。

そして肝心なのがその中身、年齢を重ねる中で必要な成分が不足してきたお肌は、大変敏感になっていて、ちょっとした刺激も、更なる肌トラブルを引き起こさないとも限りません。

でも、lujo(ルジョー)のファンデーションが叶えてくれるのは、現在ある肌トラブルを隠すことだけでなく、素肌自体を美しくしてやることです。

lujoのファンデーションでもう一度すっぴんでも大丈夫…という状態まで戻してやります。

それからlujo(ルジョー)のファンデーションは、使い勝手も非常に良いです。

言っても、ただファンデーションを塗るだけなので簡単、面倒なケアは一切必要ないのです。

ただし、何度も言うようですが、塗り方だけはきちんと説明書通りに行いましょう。

また、安心・安全という面でも、合成香料や合成着色料・石油系界面活性剤に紫外線吸収剤と危険な7つの成分はフリーとなっています。

これら危険な成分は、スキンケア製品の見た目や、使い心地をよくするためだけに使われるものです。

お肌には害でしかないのですが、普通に使っている製品は多数あるので注意が必要ですね。

でもlujo(ルジョー)のファンデーションには一切入っていませんし、それでいて使い心地も抜群というのはすごいことです。

それから私がチェックしたのは、lujo(ルジョー)ファンデーションはどんなところで作り出されているのか…ということも。

lujoが製造されてるのは国内の工場で、厳格な品質基準を保てるところのみということでしたので、これも安心感につながりました。

きちんとした環境で作り出し、高水準の検査をクリアしたものだけが我々の元に届くのです。


悪いところ!

lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションを試してみましたが、今のところすべてにおいて完璧!…何も文句の付け所はありません。

口コミで指摘があった即効性が無いのは想定内のこと、お肌に与える影響が多いということは、良いだけでなく悪いことでもあるのです。

副作用でも起きたら大変、それよりもゆっくりと、お肌に良い事を続けていくようにします。

それでも強いてlujo(ルジョー)ファンデーションの悪いところを挙げるとしたら、今話題となっているヒト幹細胞エキスが入っているということに、抵抗を感じる方がいらっしゃるのでは?

誰のとも分からない人の細胞、国産と言っても嫌なものは嫌です。

最初私もその一人だったので、だから調べてみたんです。

すると、使われているのは20代から30代前半の若い女性のものだけということでした。

これだけでもハードルが下がるもの、それだけでなく細胞そのものというよりも、それを培養するための液というだけだったのです。

細胞そのものを使うのは嫌でも、そうではないという事実が分かったので一安心です。

この点については、安心感を与えるためにも、是非、公式サイトでもアピールしてほしいものです。

それともう一つ、lujo(ルジョー)ファンデーションの悪いところを挙げるとしたら、通信販売でしか買うことができないことでしょうか。

なので実際に購入するまでは、現品を見たり、触ったりすることができないのです。

まあ、その分最初はお安くなってるのでしょうから、仕方ないと言えば仕方ないですね。


満足度!

lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションの満足度、5段階評価で4.5点とします。

マイナス0.5点したのは、ドラッグストアなんかでお手軽に買えないので、少しマイナスにしました。

でも、製品自体は品質の良さも使い心地も抜群…大満足させていただいてます。

お肌のカバーをしながら、その下の素肌の美しさも求めてといったアプローチは斬新です。

ファンデーションと美容液に、さらには日焼け止めクリームとしての役割もあるオールイワンですので、このおかげで朝の時間が随分楽になりました。

今までと言うと、鏡を見るとシミやくすみなど気になる部分がいっぱいで、憂鬱でしかありませんでしたが、さっと一塗りで隠してくれるようになったので、コンプレックスから解放されました。

口コミでも随分高く評価してた方がいましたが、私も出会えて本当に良かったlujo(ルジョー)のファンデーションは確かに最推し…そう思える製品だと思います。

★☆★ lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションが一番安かったところの情報! ★☆★

では最後に私も利用させて頂いた、lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションが一番安かったところを、ご紹介して終わりにしますね……

lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションが一番安かったところの情報【詳細】…はコチラ

≪lujo(ルジョー)クリアアップファンデーションの全成分表記≫
水、シクロペンタシロキサン、酸化チタン、酸化亜鉛、イソノナン酸イソノニル、BG、PEG-10 ジメチコン、エタノール、トリメチルシロキシケイ酸、セスキイソステアリン酸ソルビタン、シリカ、メタクリル酸メチルクロスポリマー、セチル PEG/PPG-10/1 ジメチコン、硫酸Mg、セスキオレイン酸ソルビタン、水酸化 Al、ステアリン酸、合成金雲母、ジステアルジモニウムヘクトライト、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル、ハイドロゲンジメチコン、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、炭酸プロピレン、ジメチコン、加水分解コラーゲン、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、ヒアルロン酸 Na、炭酸水素 Na、トコフェロール、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、パルミチン酸アスコルビルリン酸 3Na、α- アルブチン、アセチルヒアルロン酸 Na、α- グルカンオリゴサッカリド、ヒト遺伝子組換ポリペプチド -10、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、スクワラン、プラセンタエキス、パルミチン酸エチルヘキシル、アロエベラ葉エキス、ヤシ油、アカツメクサ花エキス、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸ポリグリセリル -10、グリセリン、トリベヘニン、ステアロイルラクチレート Na、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、セラミド NP、白金、イソステアリン酸ソルビタン、パルミチン酸セチル、ヒアルロン酸クロスポリマー Na、ポリソルベート 80、ステアリン酸ソルビタン、レシチン、セラミド NG、セラミド AP、フィトスフィンゴシン、マンニトール、クダモノトケイソウ果実エキス、塩化 Na、ローヤルゼリーエキス、水溶性コラーゲン、クズ根エキス、水添レシチン、パルミトイルトリペプチド -1、クロレラエキス、フラーレン、パルミトイルテトラペプチド -10、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド -1、トリペプチド -3、酸化鉄、ジミリスチン酸 Al
【使用上の注意】
●お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。化粧品がお肌に合わないとき、即ち次のような場合にはご使用をおやめください。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
(1)使用中、赤み・はれ・かゆみ・刺激・色抜け(白斑等)や黒ずみ等異常が現れた場合
(2)使用したお肌に直射日光があたって、上記のような異常が現れた場合
●傷やはれもの・しっしん等、異常のある部位にはお使いにならないでください。
●目に入らないようにご注意ください。目に入った場合はこすらずに、すぐに洗い流してください。目に異物感が残る場合は、眼科医にご相談ください。
●使用後は必ずしっかりキャップを締めてください。
●乳幼児の手の届かない所に保管してください。
●極端に高温または低温の場所、直射日光のあたる場所には保管しないでください。
●衣類に付きますと落ちにくい場合がございますのでご注意ください。
●天然由来原料を使用しているため、色や香りに若干の違いがある場合がございますが、品質に問題ありません。


■LINK■